トップ広告

bitFlyer口座開設からビットコインの購入まで詳しく解説!

更新日:

このページでは世界一安全な取引所とも言われているビットフライヤーの口座開設方法からビットコインの購入方法まで詳しく解説しています。

ビットフライヤーの口座開設手順は大まかに以下の通りです。

  1. メールアドレスを登録する
  2. ログインして本人確認を完了させる

日本の法律では本人確認をしないまま暗号通貨取引を行うことは禁じられています。必ず本人確認まで済ませましょう。

ビットフライヤーのサイトは簡単に口座開設ができるよう作られていますが、もし分からなかった場合は解説動画などを参考にしてみてください。

以下の動画で口座開設の手順が分かりやすく紹介されています。

ビットコインを買ってみよう

ビットフライヤーの口座が開設できたら早速ビットコインを購入してみましょう。ここではスマホアプリを使った方法をご紹介します。

ビットフライヤーには「販売所購入」と「取引所購入」の2つの購入方法あり、価格に大きな差があります。

今回はビットコインを安く購入できる「取引所購入」をご紹介します。

販売所購入と取引所購入の違いとは?

販売所購入とは、ビットフライヤーが直接ユーザーにビットコインを販売する方法です。ビットフライヤーは好きな価格でユーザーにビットコインを売ることができるため割高となります。ビットフライヤーはビットコインを販売するお店という訳ですね。

一方で取引所購入とは、ビットフライヤーを利用するユーザー同士がビットコインを売り買いする方法です。メルカリ等のフリマアプリをイメージすると分かりやすいのではないでしょうか?

ビットフライヤーに日本円を入金する

まずはスマホアプリを起動してビットフライヤーにログインします。ログインしたら左上の三本線をタップします。

 

メニューが表示されたら「入出金」をタップします。

 

 

「日本円」をタップします。

 

 

「入金」をタップします。

 

お好みの入金方法を選び、入金を行います。

 

ビットコインを購入する

アプリのホーム画面から「取引所」をタップし、BTC/JPYをタップします。

 

欲しいビットコインの数量(BTC)を入力して「買う」をタップ。注文が確約するとビットコインを購入することができます。

 

 

右下の価格(JPY)というのは1ビットコインあたりの価格です。

例えばここが100万円だった場合、0.1ビット購入すると10万円減って0.1ビット増えるという計算です。

リアルタイムでどんどん相場が変わっていきます。画面中央の「最終取引価格」が現在の相場の目安になります。

ボトム広告

-exchanges

Copyright© ノアコイン.jp , 2018 All Rights Reserved.